【仰天】エミューの卵どらやき!子ども連れでも大丈夫☆東京農業大学の学園祭に行ってきました

暮らしニャン

暮らしニャン
スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋…
ぱく

ぱく
秋と言えば学園祭!行くぞー野郎ども~😠

東京農業大学の学園祭へ1歳半の息子を連れて行きました

東京農業大学は北海道にオホーツクキャンパス、東京都に世田谷キャンパス、神奈川県に厚木キャンパスがあります。
オホーツクキャンパスは生物産業学部
世田谷キャンパスは応用生物科学部・地球環境学部ほか3学部
厚木キャンパスは農学部
というふうに分かれています。

厚木キャンパスの学園祭【11月4日(土)、5日(日)の開催】
私たちは4日に出かけました。

ぱく

ぱく
東京農業大の学園祭は収穫祭という名前で親しまれています。私は無料配布の大根や美味しい野菜の販売が目当て!

学園祭は学校までの交通アクセスに注意するべし!

収穫祭当日

家用車での来場NG・駐車場ナシということなので、最寄駅は小田急線の本厚木駅からバスで15分🚃
終点が農業大学です。

収穫祭期間はバスの臨時便が出ており、ほぼ10分おきにバスが来る予定になっていました。
バス停には老若男女、赤ちゃん連れのママも長蛇の列に並び、折り返すほどでした。🚏👬👫👬👫👭👬👭
バスを待ちきれない人はタクシーでキャンパスへ向かっていました。

ぱく

ぱく
原宿のパンケーキみたいに並んでる…

夫

ねぇ、これマジでバスで行くの?(超嫌そう)
息子

息子
ぼく、潰されない?

普段はもっと空いているでしょうが…
私の母校が駅直結のキャンパスだったので、けっこう面食らいました。

夫の母校は都心にあったため、キャンパスというよりは「オフィス」な大学でした。

運良く座れました❗

バスは私たちを丘の上
見晴らしのいいキャンパスへと連れていってくれました。

畑には大根やサツマイモが植えられているのが見えました。
手前には柿の木も…
わらでできたカブトムシ(藁アート)に子どもたちはおおはしゃぎ!

キャンパス内はほぼ平坦で、ベビーカーで舗装された道をゆっくりと歩けました。
模擬店の売り子さんもまったく進路を妨害してくることなく、快適でした😍営業もしつこくなかったです。

ぱく

ぱく
農大の雰囲気、一気に好きになったよ😊

タイムスケジュールとマップを制する者が、学園祭を制す!

事前にホームページをチェック

母校であればどこに何があるのか、卒業して10年以上経っていてもよーく分かります。

しかし、母校じゃない学校の場合
講義棟や学食、購買部、模擬店の場所、ホール、ステージ…etc 分かりません。
※当日、学校入ってすぐのところで学園祭のしおりを配布する場所があります。

事前にホームページで場所とタイムスケジュールと場所を確認するのが良いです。
お目当てのものを見つけて何をするか計画を立てられます…!

私は農大のはちみつと模擬店を楽しみにしており、店名と場所が書かれたマップを事前に印刷していました。
食べたいものに印をつけて、ワクワク🍥

当日、朝が弱い夫を相当急かしたのですが…結局、農大に着いたのはお昼過ぎ
厚木みつばち研究会のはちみつは完売
食べたかった模擬店の食べ物もことごとく完売でした…💔

ぱく

ぱく
朝から張り切って行くことをお勧めします。

教室番号の分かりにくさ

展示で教室を使用している場合、教室番号の分かりにくさを感じるかもしれません。
例えば、教室番号が 1101で見たいものが展示されています。

01 解読すると
第1講義棟 1階 01教室です。

02A これは
第2講義棟 3階 02A教室です。
何故かアルファベットぶっこんでくる教室もあります。

他にも1階だと自分が思っているフロアが実は、講義棟内では2階とかよくあります。
その辺にいる学生を捕まえて尋ねるのが良いでしょう…。

農大の収穫祭たのしみました!

野菜無料配布イベントに参加

両日10時・15時から野菜の野菜無料配布イベントがありました。
私たちは15時少し前に付近をうろついていると、優先者専用野菜配布場所に並ぶように案内されました。

 

 

 

着物のコスプレをした女子大生から大根を受け取りました。いいなぁ、若いって。

夫

あ~!あの娘、可愛いなぁ😍

ぱく

ぱく
・・・・

ヒヨコのふれあい体験は超人気

数ある子ども向けのイベントから厳選した「ヒヨコふれあい体験」に並ぼうとしたら、長蛇の親の列そして受付終了の看板を持った女子大生。

まだ、開始時間じゃないのに…🐥大人気でした!

ぱく

ぱく
息子とヒヨコの触れ合いを見たかったぁぁ!

しかし、そーっと両手で優しくヒヨコを包み込んでいる他所の子どもたちを見て
「あ、うちの息子(1歳半)には無理だな」と悟りました。

きっと可愛いヒヨコをぶん投げたでしょう。

息子は近くにいた牛や羊・ブタを代わりにチョロッと触ってはにかんでいました🐮

子ども向けの体験コーナーは、早めに付近に集まり、係の学生の動きを迅速にキャッチして、わが子の為に列に並ぶのが良さそうです。

その他のイベント・展示

  • 親子限定サツマイモ堀り体験
  • 大根収穫体験
  • バター作り体験
  • 牛のブラッシング体験
  • スタンプラリー
  • バルーンアート
  • 「ポテトーーク!」じゃがいもについての展示
  • おいしい果物の選び方
  • 小笠原諸島の外来種駆除ボランティアの様子

などなど…上記はほんの一部

私は展示のコーナーにいたウズラのヒナ🐥を子どもたちに混ざって手の平に乗せました。
ヒヨコより空いていたので穴場でした😏

無料で参加・見学できるイベント・展示がたくさんです。
そのうえ、ホールでの演奏やステージでのショーもあるのです。

全てを体験・見るのは不可能なので、やはり事前に目星をつけておくのが良いですね。

息子

息子
もう少し僕が大きくなったら、収穫祭もっと楽しめるかな

暮らしニャン

暮らしニャン
生き物や食べ物に感謝できるイベントだね

せっかくだから学食のランチを食べるべし!

私が学生の頃、昼食・夕食を学食で済ませていました。
安くて量が多くて速い!学食大好きでした😍

農大の学食ではスタミナ丼とサラダとあげもち
カフェテラス方式で、自分が食べたい物をお盆に乗せていきお会計です。

息子は市販のベビーフード…なので、りんごとみかんを息子用にプラス…。

デザートも豊富でした。モンブランやチョコケーキがありましたよ🍰
隣にいた家族連れはみんなでラーメンとチョコケーキをほお張っていました😋

購買部でお土産を買うべし!

農大に来た記念に、購買部でお土産を買いました。
はちみつ・ジャム・カムカムドリンク・味噌…いろいろありましたが

 

収穫祭限定 エミュー卵 どら焼き

 

本当にエミュー卵

 

 

 

味噌とチーズケーキ

 

大根の形 パサパサしていた

 

子ども連れ学園祭を楽しむまとめ

  1. 事前にホームページで下調べ
  2. 子ども向けのイベント参加は早めに
  3. 学食を食べよう
  4. 購買部でおみやげを買おう

学園祭は子ども連れでも楽しめます‼食事やお買い物をする以外にはあまりお金がかからない🎵

休憩所やベンチがたくさんあるのでお弁当作ってピクニック気分ok

私が学生の頃、赤ちゃん連れのママがよくお散歩に来て学食でランチしているのを見かけました。大学はテスト期間・資格試験中でなければ誰でも入れる所があります。

いつかマイホームを購入して近くに広い敷地の大学があったら、遊びに行きたいです。

ぱく

ぱく
来年は芸大の学園祭に行こうかな!陶芸科の学生さんの作品が見たい!部屋に飾る絵とか…(妄想)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。 応援いただけると、とっても嬉しいです❣

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダメ主婦へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

関連記事

関連記事がありません。